人間関係と恋愛を科学する雑学サイト - Little Riffle(リトルリフル) -
安心感を与えるテクニック
http://pata.cocotte.jp

複雑な人間関係や不可思議な恋愛感情など、人間について独自の視点で科学する雑学サイト


※携帯サイトへ
イメージ画像 hisigata_blue004.gif

安心感を与えるテクニック

『純粋恋愛理論〔上〕』表紙の画像

はじめの一歩を踏み出せない人のための
純粋恋愛理論
〜心のブレーキの外し方から、恋愛成就の"究極奥義"まで〜

 女性が恋愛相手に求めているものは"安心感"と"意外性(トキメキ)"です。この2つのうち、どちらかと言えば、決め手になるのは意外性(トキメキ)の方だったりもするのですが、それ以前に、安心感がなければ女性が近づいてくることはありませんし、信頼されることもありません。そのためにも、ここでは「安心感を与えるテクニック」についてお話ししていこうと思います。


4.安心感を与えるテクニック

安心感を与えるテクニック
 ここでは、女性に安心感を与える基本的なテクニック3つのうち、「聞き上手」と「スキを見せる」の2つについてお話しします。(もう一つは「笑顔」です。これらはあくまでも基本で、応用テクニックはもっとたくさんあります。)

 まずは「聞き上手」から。
 ひと言で聞き上手と言っても、相手の話を「ただ聞いていれば良い」というものではありません。単なる受け身ではなく、「積極的受け身」ともいうべき態度で聞く必要があります。

「聞き上手」になるためのポイントは以下の通りです。

  • @.相手(相手の話す雰囲気)に興味を持つ。
  • A.リアクション(あいづち・うなずきなど)は大きく。
  • B.共感する。
  • C.相手の話をさえぎらない。
  • D.質問する。
  • E.全否定しない。
  • F.話を終了させるときは、感想を伝える。

 たとえば、目の前の女性がブランド物のバッグの話を始めたとします。男性であるあなたは、どのようなスタンスで聞けば良いでしょうか? 女性用のブランド物に興味を持つ男性はほとんどいないと思います。できれば離脱したいところですが、ここはあえて話につき合うことにします。

@.相手(相手の話す雰囲気)に興味を持つ。

 熱心に話す相手の"表情"や"姿""形"など、相手の雰囲気を見るつもりで臨み(のぞみ)ます。そうすることで、意外と楽しむことができます。


A.リアクション(あいづち・うなずきなど)は大きく。

 あいづちやうなずきなどのリアクションは意識的に大きくしましょう。ただし、不自然にならないよう気をつけなければいけません。


B.共感する。

(頭の中で)何か自分の好きな"別のモノ"に置き換えて「その気持ち分かるなぁ〜」とか「欲しくなっちゃうんだよねぇ〜」などの言葉を挟みます。また、ときどき相手の言葉を復唱したりします。「そう、ロゴの部分が良いんだよ!」など。 また、復唱するときの別バージョンとして、相手が言った言葉をそのままいじらずに、独り言のようにつぶやく、という方法もあります。


C.相手の話をさえぎらない。

 中途半端に話し上手な人の中には、相手の話から連想した"自分の話"に話題をスリ換えようとする人がいます。ですが、ここはグッとこらえて、相手の話が一段落つくまで我慢します


D.質問する。

「どんなところが好きなの?」とか「どのくらい好きなの?」など、仮に興味がなくても、相手がより熱心に話し出しそうな質問をします。他にも、話の筋道が分からなくなった部分や、少しだけ興味を惹かれた部分があれば、何でも良いので質問してみます。たとえトンチンカンな質問になってしまったとしても、「ちゃんと聞いているよ」というメッセージを伝える効果はあります。


E.全否定しない。

 話の内容が、どうしても受け入れられないものであったり、自分が全くの逆意見を持っている場合もあるでしょう。そういう場合は、とりあえず相手の話をすべて聞き終わった後で、「○○についてはぼくも同感だね。ただ、△△についてはちょっと違うかな...」とか「気持ちはよーく分かるよ、だけど俺はこう思う...」とか「話の内容は分かりました。ただ私の場合はこうかな...」といった感じで、一度、相手の話に同意したうえで、続けて自分の意見を述べるようにします。


F.話を終了させるときは、感想を伝える。

 女性は、自分の好きな話となると、いつまでも延々と話し続ける傾向があります。さすがに長時間になると、男性にとっては非常にキビシイ状況に追い込まれてしまいます。そんなときは、なんとか区切りのいいタイミングを見つけて「じゃあ、俺はそろそろ...」と切り出します。そして、「ブランド物のバッグがそんなに奥が深いなんて、知らなかったよ。」とか「君の好きな話を聞けて楽しかった。」など、"相手の話から得たモノ"や"相手の話に対する感想"を述べて離脱します。


スキを見せる
 次に「スキを見せる」についてお話しします。
 一般的に「スキがない人」というのは周囲から尊敬されるイメージがあり、とりわけ尊敬される男性は女性に好まれる傾向があります。
 ですが、スキがない人は近寄りがたく、"人として"好まれない傾向もありますので、「尊敬される男性」のイメージはもっと別の面で見せた方が得策です。

 好感度が高くなるようなスキを見せるためには、まず、大前提として"変なプライド"を捨てる必要があります。本当の意味でプライドを大切にする人は、結果にこそ主眼を置き、結果に結びつかない"変なプライド"にこだわることはしないものです。

 好感度が高くなるようなスキの見せ方のポイントは、以下の2つです。

  • @.知らないワードが出てきた時がチャンス。
  • A.引かれない程度の失敗談を話す。

@.知らないワードが出てきた時がチャンス。

「今さら人に聞けない」なんて思わずに、会話の中で知らないワードが出てきたら、「○○って何?」と単刀直入にシンプルに質問します。分からないのに"知ったかぶり"をするのは、絶好のチャンスを逃すことになります。
 知識不足をバカにされる可能性もありますが、普段の生活の中で常識的な知識があれば大丈夫です


A.引かれない程度の失敗談を話す。

「昔、好きな女の子の自宅の前で待ち伏せしていたら、ストーカーに間違えられて通報されちゃってさ...」
...なんて失敗談はダメです。
 たとえ"間違え"であっても、ストーカー気質があるのではないかと疑われてしまいます。

「花粉症にはヨーグルトが効くって聞いて、鼻の穴にヨーグルトを直接入れようとしたんだけど、すぐ垂れてきちゃうんだよね。だからティッシュにヨーグルトを染み込ませて...」
...のような失敗談ならO.Kです。
 バカと思われるかもしれませんが、普段の生活の中でバカでなければ大丈夫です

女性と仲良くなるためには、"安心感を与えるテクニック"を身につけるのが大切なことはご理解いただけたと思います。ここでは「聞き上手」と「スキを見せる」について簡単なお話のみにとどめておりますが、『純粋恋愛理論』では、もう少し掘り下げたお話と、もっと具体的安心感を与えるテクニックを紹介しています。

※書籍『純粋恋愛理論』に興味をもたれた方は新刊本・書籍コーナーもご覧ください。
※ご購入を希望される方は販売方法について


前のページ123456次のページ

※『純粋恋愛理論』のトップページに戻る。

人間関係と恋愛を科学する雑学サイト - Little Riffle(リトルリフル) -

トピックス

topics


メールマガジン登録

お名前(ハンドルネーム可)

メールアドレス


本の紹介

●純粋恋愛理論〔上〕
〜心のブレーキの外し方から、恋愛成就の"究極奥義"まで〜

『純粋恋愛理論〔上〕』 書籍画像1

■恋愛未経験で、はじめの一歩を踏み出せない人が (告白を成功させたい!)...と思うのであれば、まずは、自分自身のコンディションを「恋愛可能な状態」に持っていく必要があります。
■著者:木下雄介
■PDF版:\1,950-)
■書籍(紙の本):\2,450-
(※書籍はただいま準備中です。)

※ご購入は販売方法について
※本の解説ページはこちら

●蜜柑寮
〜キミを奪う天使とボクを救う悪魔〜

『蜜柑寮』 書籍画像1

■恋愛経験がなくて、勇気を出すこともできない人間が『最初に獲得するべき自信』とは?
■リアルな恋愛の第一歩すら踏み出せない人が行なうべき【その準備と初めの一歩】!

■著者:木下雄介
■オリジナル版:\1,750-
 〃 (PDF版:\1,400-)
■〃・解説付き:\1,950-
 〃 (PDF版:\1,560-)

※ご購入は販売方法について
※本の解説ページはこちら


ご意見・ご感想メール


広告サイト

ガリレオ占星術
 西洋占星術の新解釈〜ガリレオ占星術

広告募集