∴∵∴♂∵♀∴∵∴
人間関係と恋愛を科学する雑学サイト - Little Riffle -
∴∵∴∞∵∝∴∵∴
・PCサイトはこちら


★さまざまの苦難を乗り越えながら、真実の恋をつかむサクセスストーリー『こっそり ひそかに 恋人づくり』PCサイトにて絶賛発売中!★
真のいい人とは?
 ただのいい人は、相手に対して媚びる態度をとります。相手の言うことにひたすら従います。そして、そのベースにあるのは自信のなさと保身です。真のいい人は、相手のことを受け入れます。相手をより良い方向へ導きます。そして、そのベースにあるのは自信と誠意と向上心です。

1.いい人って、いったいどういう人?

 特に男性の場合「いい人は女性にモテない。」とよく言われます。普通に考えれば、悪い人よりも良い人の方が好まれるし、好まれないよりは好まれる方がモテるんじゃないかと思うのですが、恋愛についてはそんな単純な話じゃないようです。
 しかも、これは男性に限った話ではなく、女性にも近いことが言えそうです。魅力的な女性の代表として「小悪魔」という言葉があるように、少しぐらい悪い方が、異性から魅力的に見られるようです。では、いい人とは、いったいどんな人のことを言うのでしょうか?

 まずは(ただの)いい人の特徴をいくつかあげてみましょう。

・いつもニコニコしている。
・絶対に怒らない。
・相手を怒らせるようなことも言わない。
・とても親切でやさしい。
・自分の意見をほとんど言わない。
・相手や周囲に合わせるのが得意。

...などなど。
 こういう人といっしょにいると"とりあえず"とても安心します。相手に安心感を与えることは、人と人とのつき合いの中ではとっても大切なことです。そしてそのことを、いい人は充分に理解しています。理解しているからこそ、そのように振る舞えるのです。

 しかし、安心感のほかに無意識の中で相手は何か別のものも感じています。

 その"何か別のもの"とはいったい何でしょうか?
 上記にあげたそれぞれの特徴に「この人は何故」と「のだろうか?」の言葉を付け加えると何となく分かってきます。

・この人は"何故"いつもニコニコしているのだろうか?
・この人は"何故"絶対に怒らないのだろうか?
・この人は"何故"相手を怒らせるようなことを言わないのだろうか?
・この人は"何故"とても親切でやさしいのだろうか?
・この人は"何故"自分の意見をほとんど言わないのだろうか?
・この人は"何故"相手や周囲に合わせるのが得意なのだろうか?

 どうでしょうか?何だか変な感じがしませんか?とても不安な気持ちになってきませんか?

 なぜ不安になるかというと、その人の本心が見えてこないからです。
 だからといって、相手は心の裏側を勘ぐったりはしていないと思います。普通なら、そんなことはしません。

 たとえば、
(いつもニコニコしているのは、何か悪だくみをしているから?)
(とても親切でやさしいのは、あとで私から何かをだまし取ってやろうと狙っているから?)

...なんて考えたりしていないでしょう。あくまでも無意識の中で感じているだけです。

 人間であれば、誰にでも必ず"感情"というものがあります。時と場合によって「喜怒哀楽」があって当たり前なのです。しかし、(ただの)いい人の最大の特徴は「喜怒哀楽」のうち「喜」と「楽」(と、ときどき「哀」)しか相手に見せないのです。
 もちろん、悪気があってそうしているワケではありません。それは分かっています。(ただの)いい人の側も無意識の中でやっていることなのです。

・(ただの)いい人といっしょにいるとき、相手は安心感だけでなく、それとは正反対の不安感も、無意識の中でいつも感じている。

 喜怒哀楽があるから人間なのです。喜怒哀楽があってこその"表情"なのです。だからといって、哀しくもないのに哀しめ、と言っているワケではありません。怒ってもいないのに怒れ、と言っているのでもありません。たとえ哀しくても哀しい顔ができない、たとえ怒っても怒った顔ができない、その心の持ちようが問題なのです。

 だって、もったいないですよ。せっかく一生懸命ニコニコしていても、無意識の中では相手に(部分的)無表情に見えてしまっているのですから。

・部分的無表情…喜怒哀楽のうち一部(ここでは「喜」と「楽」)しか表現できない状態のこと。

 ひと言で"いい人"と言っても、私たちはこれを3つの段階に分類しています。喜怒哀楽の観点で見てみると、以下のような傾向が見られます。

@.ただのいい人…「喜・楽」は表現するが「怒・哀」は滅多に表現しない。
A.普通のいい人…〃(同上)
B.真のいい人…「喜・怒・哀・楽」のどれも全て表現する。

→続き
≡次項≡
2.嫌われる人の特徴


更新情報
恋愛感情の起源(生物学的な見地)
「好き」の構成要素
努力では押え切れないモノ
マリー・アントワネットの本性
メインコンテンツ
好きと嫌いの仕組み
真のいい人とは?
歴史とおとぎ話から読み解く人間性や恋愛事情
男って、絶対に浮気するじゃん!...の真相
退化することなんてできない!(メルマガサンプル)
企業情報/他
会社概要
トップページ
・PCホームページアドレス
http://pata.cocotte.jp
※携帯版ではコンテンツの一部しかご覧になれません。全てのコンテンツをご覧になるにはPCをご利用ください。
Copyright(C) 2009
by Little Riffle.