∴∵∴♂∵♀∴∵∴
人間関係と恋愛を科学する雑学サイト - Little Riffle -
∴∵∴∞∵∝∴∵∴
・PCサイトはこちら


★〜いい人が、いい人のまま恋人をつくる「逆転の恋愛法則」とは?〜『こっそり ひそかに 恋人づくり』PCサイトにて絶賛発売中!★
男って、絶対に浮気するじゃん...の真相
2.恋愛格差について

 近年、特に男性にとっての恋愛事情はますます厳しいものになっています。
 先ほどのアンケート結果と、女性芸能人のコメントや私(担当者)の元彼女たちの言葉や女友達の相談内容を総合すると、全男性の約3割を占める「浮気をする男性」の側に、多くの女性たちが集中してしまっているのではないかと感じます。そこで、先ほどのアンケートの結果をさらに詳細にデータ分析してみました。すると、以下のような結果が出てきたのです。

≪被験者=10代後半〜30代前半の"恋人がいる"独身男性≫(該当者160人)
・現在、浮気をしている
 ………33%
・チャンスがあれば浮気するかも
 ………36%
・基本的に浮気はしない
 ………20%
・絶対に浮気はしない
 ………11%

≪被験者=10代後半〜30代前半の"恋人がいない"独身男性≫(該当者266人)
・現在、浮気をしている
 ………0%
・チャンスがあれば浮気するかも
 ………11%
・基本的に浮気はしない
 ………39%
・絶対に浮気はしない
 ………50%

 お分かりいただけるだろうか? 恋人がいる男性は約7割が"浮気をする男性"であり、恋人がいない男性は約9割が"浮気をしない男性"という結果が出たのです。

 これはある意味、
@.浮気ができるほど魅力的な男性だから恋人がいる。
A.浮気どころか、魅力のない男性だから恋人がいない。
 とも言えそうですが、実はそんな単純な話ではありません。

 つまり、「魅力があるから→恋人がいて→浮気だってできる」「魅力がないから→恋人もいなくて→浮気もできない」といった"できる・できない"の話ではなく、あくまでも"積極的に浮気をする気概があるか・ないか"の話なのです。

 仮に、女性の側に何一つ"非"がなかったとして(男性の浮気の原因が、恋人(女性)の態度や言動にあるケースも多々ありますが、そういった場合は除きます。)、その場合に男性が浮気をするかしないかは、基本的には人としての常識・相手に対する誠意の問題であり、魅力があるから浮気ができる、魅力がないから浮気ができない、といった単純な話ではないのです。

 次回は、生物学的・心理学的な見地から考察してみます。

→続き
≡次項≡
3.恋愛感情の起源(生物学的な見地)


更新情報
恋愛感情の起源(生物学的な見地)
「好き」の構成要素
努力では押え切れないモノ
マリー・アントワネットの本性
メインコンテンツ
好きと嫌いの仕組み
真のいい人とは?
歴史とおとぎ話から読み解く人間性や恋愛事情
男って、絶対に浮気するじゃん!...の真相
退化することなんてできない!(メルマガサンプル)
企業情報/他
会社概要
トップページ
・PCホームページアドレス
http://pata.cocotte.jp
※携帯版ではコンテンツの一部しかご覧になれません。全てのコンテンツをご覧になるにはPCをご利用ください。
Copyright(C) 2009
by Little Riffle.