人間関係と恋愛を科学する雑学サイト - Little Riffle(リトルリフル) -
好きと嫌いの心理学
http://pata.cocotte.jp

複雑な人間関係や不可思議な恋愛感情など、人間について独自の視点で科学する雑学サイト


※携帯サイトへ
イメージ画像 hisigata_blue004.gif

はじめの一歩を踏み出せない人のための
純粋恋愛理論
  〜心のブレーキの外し方から、恋愛成就の"究極奥義"まで〜

 世の中には、たくさんの恋愛テクニックやナンパテクニック等の男性向けの記事や、彼氏の浮気対策や愛されファッション等の女性向けの記事があふれています。それなりにキチンとした記事もたくさんありますが、中にはビックリするほど的(マト)を得ていない記事も存在します。


1.モテる男性の特徴 =(イコール) 浮気をする男性の特徴?

モテる男性の特徴 =(イコール) 浮気をする男性の特徴?
 数日前のこと、ネットサーフィンをしていたら"非常に気になる記事"を見つけました。「浮気する男性の特徴とは?」といった感じのタイトルだったのですが、どうして気になったかと言うと、その内容が…

…見事なまでに的外れ(マトハズレ)だったからです。

(この記事を書いた人は、本気でそう思って書いたのかな? 書いてはみたものの「これはオカシイ。ひどすぎる...。」とか思わなかったのかな? それとも、頭の中が"ネタ切れ"しているにも関わらず、締め切りに追われて、テキトウに思い浮かんだことを書いてしまった…ってことかな?)

 思わず、私はそんな風に思ってしまったのですが、とりあえず、その記事を以下に要約して紹介しますね。


≪浮気をする男性の特徴とは?≫

@.自分に自信がある男
 自分に(モテるという)自信がある男性は、本命の彼女がいても、他の女性に目を向ける余裕があるから…

A.慣れた感じで誘ってくる男
 本命の彼女をデートに誘うときは緊張するのが当たり前です。慣れた感じで誘ってくるということは、浮気か遊びのつもりに決まっています…

B.男気がある男
 弱い女性を優しく守ってあげたい気持ちが強いため、ライバルが多くなりがちです。他の女性の相談にのっているうちに、ついつい浮気に発展してしまうこともあるでしょう…

C.LINEやメールを途中で打ち切ろうとする男
 もしも本命が相手だったら、どんなにくだらない内容の会話でもずっとつき合ってくれるはずです。会話を途中で終わらせようとしたり、用事があるときしかLINEやメールをしてこないようなら、他に本命の彼女がいる可能性があります…

D.自分の都合や予定を優先して、こちらに合わせてくれない男
 本命相手ならともかく、浮気相手や遊び相手のためにわざわざ予定を合わせようとは思わないから…


モテる男性(=魅力的な男性)の特徴
 これら5つの項目って、まさに「モテる男性(=魅力的な男性)の特徴」と"ダダ被り(かぶり)"になっているんです。
 つまり、もしもこの記事を鵜呑みにする女性がいたとしたら…

(オカシイな…ぜんぜん"イイ男"が見つからない。これら5項目のどれにも当てはまらない男って、"さえない男"か"キモい男"ばっかりじゃないか!)

…ということになってしまい、

(あえて、モテない男性(=魅力のない男性)を選んでつき合うしかないってことか...。)

と、落胆するしかなくなってしまうんですよ。

 次に、これら5項目について"私なりの解釈"を加えていきたいと思います。


≪浮気をする男性の特徴とは?(私なりの解釈バージョン)≫

@.自分に自信がある男
 自分に(モテるという)自信がある男性は、本命の彼女がいても、他の女性にも目を向ける余裕があるから…

→ 逆に、自信のない男性は、"相当なイケメン"か"相当な大金持ち"でもない限り絶対にモテません。女性から見て魅力的にも映りません。これは基本中の基本です。

A.慣れた感じで誘ってくる男
 本命の彼女をデートに誘うときは緊張するのが当たり前。慣れた感じで誘ってくるということは、浮気か遊びのつもりに決まっています…

→ 逆に、女性にしてみたら、緊張ガチガチで誘われてO.Kするのはイケメンかお金持ちぐらいじゃないですか? でなければ、二人の間にシッカリと人間関係が出来ていて、すでに「両想い」の状態になっている相手ぐらいですよね? 仮に、そのどちらでもない男性から緊張ガチガチで誘われたら、女性たちは絶対に"引いてしまう"でしょう? そんなことは男性だって分かっています。だから、本気で好きな女性に対しても、出来る限り慣れた感じでスマートに誘おうと頑張るんじゃないですか。

B.男気がある男
 弱い女性を優しく守ってあげたい気持ちが強いため、ライバルが多くなりがち。他の女性の相談にのっているうちに、ついつい浮気に発展してしまうこともあるでしょう…

→ 逆に、女性に対して優しくもなく、相談に乗ることもせず、イザというときに女性を守るどころか自分が先に逃げてしまうような男で良いのでしょうか? 冷たくて思いやりのない臆病な男性と、つき合いたいと思う女性なんているのでしょうか?

C.LINEやメールを途中で打ち切ろうとする男
 もしも本命が相手だったら、どんなにくだらない内容の会話でもずっとつき合ってくれるはず。会話を途中で終わらせようとしたり、用事があるときしかLINEやメールをしてこないようなら、他に本命の彼女がいる可能性があります…

→ 女性の長いLINEやメールにいつまでもつき合ってくれるような男性は、最初は良いかもしれませんが、そのうち(この人は暇なのだろうか? 私とのつき合い以外にする事がないのだろうか? 意外とクダラナイ男なのかもしれない...)と思われて、いつか飽きられてしまいます。「恋人以外にも夢中になれるものがある」ということは、モテる男性の必須条件の一つでもあるんです。

D.自分の都合や予定を優先して、こちらに合わせてくれない男
 本命相手ならともかく、浮気相手や遊び相手のためにわざわざ予定を合わせようとは思わないから…

→ まあ、ある程度は合わせてあげるべきですが、何でもかんでも彼女に合わせてしまう男性も、(この人には自分の意思というものが無いのだろうか? それとも、よっぽど暇なのだろうか? 意外と優柔不断な男なのかもしれない...)と思われて、いずれ捨てられてしまうでしょう。


 以上、まったく…おかど違いもいいとこです。

 確かに、上記のどれにも当てはまらない男性は浮気をしないでしょう。ですが、それ以前に本命の恋人すら存在しないので、浮気をしたくても浮気自体が成立しません。だって、上記のどれにも当てはまらない男性は絶対にモテませんから...。(※ ただし、イケメンとお金持ちは除く。)

浮気する男性
 確かに、自信がある男性の中には浮気する男性も存在します。ですが、それは"ほんの一握り"です。慣れた誘い方をしてくる男性の中にも浮気する男性はいます、それも"ほんの一握り"です。
 男気のある男性も、LINEやメールを途中で打ち切ろうとする男性も、予定や場所を合わせてくれない男性の場合も同様です。

 確かに、まるで空気を吸うように当たり前に浮気をする男性も存在します。ですが、そんな男性は少数派です。

 世の中の多くの男性は、普通につき合っていればそうそう浮気なんかしません。ただし、そういった多くの男性も、ときには浮気をしてしまうこともあります。それには理由があります。

 たとえば、本命の恋人に"満たされない部分"や"イヤな部分"があったり、自分が"信頼されていない愛されていない"感覚があったり、そして、それらが決して小さいものではなく大きい場合です。


 かつての私は、フリーの時期はもちろんのこと、本命の彼女がいる時期であってもナンパだけはしていました。(当時の私は「ナンパは浮気ではない」と解釈していました。そういう意味で浮気はしていなかったつもりです。)ところが、ある女性とつき合い始めたことで、私はナンパを卒業することにしたのです。

ナンパを卒業する
 その彼女が、心から私を信頼してくれたからです。彼女からシッカリと愛情が伝わってきたからです。そして、"すべてを私にゆだねてくれている"と強く感じたからです。(それでいて、普段からまったく"重たい感じ"も受けませんでした。)「ナンパがバレなければ良い」という問題ではなく、こちらもキチンと今まで以上に"誠意を持ってつき合っていきたい"と思ったからです。

 つまり、男性に浮気されないためには、女性の側が、"彼氏を信頼し"、"彼氏にちゃんと愛情を伝え"、すべてをゆだねる気持ちで"彼氏を大切にすれば良い"んです。そのどれかが欠けている、または、伝え方が不充分だったり、誤った伝え方をしているから男性はあなたに失望し、浮気をするんです。

(そこまでやって、それでも浮気されてしまうようなら、あなたが「空気を吸うように浮気する男性」にばかり魅力を感じてしまうタイプか、または、あなたが男性心理を理解できずに何か勘違いしたやり方をしているか、のどちらかでしょう。)


彼氏に浮気されないためには
(浮気しない男を選ぶ、という考え方ではなく…)
  • 彼氏を信頼すること。
  • 彼氏にキチンと愛情を伝えること。
  • 彼氏を大切にすること。
(それでも"いつも浮気されてしまう"のであれば…)
  • 男性心理をシッカリと勉強すること。
  • これまでとは全く違う魅力を持った男性とつき合ってみること。

 冒頭の『浮気をする男性の特徴』5つのどれにも当てはまらない男性は、イケメンやお金持ちやエリートなどを除けば、いわゆる女性特有の表現方法で言う「生理的に無理な男」です。つまり、この記事の執筆者が言っていることは、極端に言えば以下のようになるわけです。


  • つき合う相手は、上記5項目に当てはまらないイケメン・お金持ち・エリートのみにしなさい。(ただし、これらの男性で"自信が無い人"などほとんど存在しないので、結局は…)
  • あえて"生理的に無理な男性"を選んでつき合いなさい。

 なんだか、こう考えてみると、この記事は「非モテ男子に希望の光を与えてくれる記事」にも思えてきました。もしかしたら、"それ"を狙ってあえて書いたのかもしれませんね。 ...執筆者の名前、何だったっけかな?


かつてはナンパ師として活動し、(本当の意味で)自分を愛してくれる女性に出会ってナンパを卒業した私(=著者)も、もともとは"恋愛未経験のさえない(と自覚している)男"でした。女性たちから"生理的に無理"と評価されていた男でした。『純粋恋愛理論』では、そんな私の実体験をもとに、自分自身を恋愛可能なコンディションに持っていく方法をまとめています。

※書籍『純粋恋愛理論』に興味をもたれた方は新刊本・書籍コーナーもご覧ください。
※ご購入を希望される方は販売方法について


前のページ1234567次のページ

人間関係と恋愛を科学する雑学サイト - Little Riffle(リトルリフル) -

トピックス

topics
「好き」の構成要素
 今回は好きという感情がどこからきて、何に由来し、何がその感情を引き起こす原因になっているのかについて考えてみたいと思います...
by.好きと嫌いの心理学より


メールマガジン登録

お名前(ハンドルネーム可)

メールアドレス


本の紹介

●純粋恋愛理論〔上〕
〜心のブレーキの外し方から、恋愛成就の"究極奥義"まで〜

『純粋恋愛理論〔上〕』 書籍画像1

■恋愛未経験で、はじめの一歩を踏み出せない人が (告白を成功させたい!)...と思うのであれば、まずは、自分自身のコンディションを「恋愛可能な状態」に持っていく必要があります。
■著者:木下雄介
■PDF版:\1,950-)
■書籍(紙の本):\2,450-
(※書籍はただいま準備中です。)

※ご購入は販売方法について
※本の解説ページはこちら

●蜜柑寮
〜キミを奪う天使とボクを救う悪魔〜

『蜜柑寮』 書籍画像1

■恋愛経験がなくて、勇気を出すこともできない人間が『最初に獲得するべき自信』とは?
■リアルな恋愛の第一歩すら踏み出せない人が行なうべき【その準備と初めの一歩】!

■著者:木下雄介
■オリジナル版:\1,750-
 〃 (PDF版:\1,400-)
■〃・解説付き:\1,950-
 〃 (PDF版:\1,560-)

※ご購入は販売方法について
※本の解説ページはこちら


ご意見・ご感想メール


広告サイト

ガリレオ占星術
 西洋占星術の新解釈〜ガリレオ占星術

広告募集